スタートメニューの動作が変な時はWindows Updateを疑おう

スポンサーリンク
ロゴPC君 IT知識

例えば、スタートメニューをクリックしてアプリアイコンを選択しても動作が緩慢だったり、右クリックしてもメニューが選択できないときなど。

そんな時は、Windows Update というWindowsの更新プログラムが裏で動作していて、ダウンロードやらインストールを行っている可能性があります。

解決策

一番の解決策はそのまま待つです。

ちょっと大きめのアップデートの時などは、再起動も促されたりします。

そんな時も素直に再起動しましょう。

Windows Update中は、いつも使っているアプリやOS自体の動作が重くなったりおかしくなったりすることは日常茶飯事だといっても過言ではないです。

わたしもこれを理解するまでに5年ほど掛かりました。

待つことを知る者は望むことを得ることが出来る、というフランスの諺もあります。
気長に待ちましょう。

もちろん待っている場合、パソコンのネット接続は維持しておかなければなりません。
曲者としては、ノートパソコンなどで使っていない状態だとスリープモードに入ってしまう場合です。
ACアダプターに繋げた状態のときは、電源管理などからPC動作を常にオンの設定としておく方がWindows Updateも早く完了し安心です。

現在Windows Updateが動作しているかどうかの確認方法

スタートボタンをクリックして歯車アイコンを選択

Windows10でネット接続がやけに遅いと感じたら

次に更新とセキュリティを選択

Windows10でネット接続がやけに遅いと感じたら

もし現在更新プログラムが動作していれば以下のような感じで表示されます。(表示内容は毎回変わります)

Windows10でネット接続がやけに遅いと感じたら

もし、ここでWindowsのアップデートプログラムが存在していて、必要なファイルをダウンロードしたりしている場合は、「ダウンロード**%」だったり「インストールしています…」などと状況によって表示内容が変化します。

以下記事も参考にどうぞ

コメント

タイトルとURLをコピーしました