スズキエブリイのSマークをマットブラックに塗装した際のイメージ

スポンサーリンク
ハウツー

わたしのスズキエブリイ(DA17V)は、車体がシルバーというなんとも目立たない色だ。
ドライブ中によく同じ色の車とすれ違うのが嫌だ。
ブランドロゴのSマークをマットブラックにすると軽でも強くかっこよく見えるかもしれないと思い塗装した。

マットブラック塗装後のイメージ

クリックして拡大

塗装前は車体色がシルバーということもあってかブランドロゴはあまり目立たなかった。
塗装後は、かなり目が行くようになってしまった。(正直まだあまり慣れていない)

近くでみるとこんな感じ。なんか強そうだ。(悪そうにも見える)

クリックして拡大

ちなみに塗装前のイメージ(これはこれで悪くないと思う)

使った道具

Sマークのブランドロゴは、粘着テープでついているだけということは知っていたが、塗るためにわざわざ一度外すのもどうかと思ったので、ロゴの周囲を養生してからスプレーした。

色塗りは、DAISOで買った補修用ラッカースプレー(油性ツヤなし/色:マットブラック)で行った。

プラスチック部分にも塗れるということ、また塗る面積も少ないのでこちらを購入した。(価格は110円だが、広い面積を塗るのであれば割高だと思う)

かなり噴射の勢いがある。
説明に書いてあるとおり最低20㎝は離した方がきれいに塗れる。
薄くぬることを回数繰り返した。(均一に綺麗に塗れるからだ)
ロゴは少し立体的なので、横の方から角度を変えてスプレーした方が全体が塗れる。

時間を空けて3回ほどスプレーした。(冬場は1~2時間置かないと乾かないらしい)

養生した際の写真がない!
よって、養生の際の道具と方法を書いておく。

養生テープ、両面テープのはがし紙、新聞紙を使った

養生テープだけではどう考えてもSマークの内側が養生できない。
そこでたまたまゴミ箱にあった両面テープのはがし紙(両面テープを覆っているツヤツヤした薄い紙)を細長く切ってSマークの内側や周囲に差し込み動かないようにその紙を養生テープで止める、という方法で養生した。

ロゴマークは輪郭部分が少し浮いている。
適度な硬さがあって薄い両面テープのはがし紙は、その隙間にちょうどすっと入り込むのだ。
最初は養生テープでロゴの周囲を目隠ししたのだが、テープに厚みがあってどうもうまくいかなかった。もちろん両面テープのはがし紙でなくても良いので薄くて硬めの紙を使うといいと思う。

ロゴマーク部分だけの塗装とは言え、スプレーの噴霧が飛ぶ。
ロゴを中心にして50㎝以上は新聞紙を使って覆った。

養生については以上。

掛かった金額

掛かった金額は、スプレー缶の110円!とYouTubeの釣りタイトルよろしく言いたいところだが、養生テープや両面テープのはがし紙だってわたしが購入したものなのでいくらか掛かっている。
そして大事なのは新聞紙だ。
購読している朝刊は、毎月3000円以上支払っている。新聞紙もただではないのだ!

よって結構高くつくよ、と最後に言っておきたい。(笑)

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました