児童書のおすすめ本60選

カラスの行方

アイキャッチ未登録画像

鳥や生き物が同じ方向に一斉に移動する、というのは見ていて何やら胸をざわつかせるものがある。

今日、たまたま見上げた空をカラスが2,3羽同じ方向に飛んでいった。
そう思ったのもつかの間、カラスは2,3羽どころか大群となって皆一斉に東の空に向かいカアカアと鳴き声を上げて飛んで行ったのだった
空は晴れていた。晴れた空を真っ黒なカラスが大群で横切るのは、不安な気持ちになるものだ。
これから嵐でも来るのかと日がな不安に過ごしたが、一体全体何も起きなかった。空も晴れたままだった。

もしかして数日後にでも何かあるのか?などと考えたりもしたが、いたずら好きなカラスの事、大勢で人間をちょっと驚かせただけかもしれない。(街中で突然大勢の人たちが踊り出す的な演出?)

カラスの大群が一斉に移動した訳は、カラスだけが知っている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA