児童書のおすすめ本60選

アプリは現代の牢獄

スマホのアプリ、とりわけSNSなどは現代の牢獄ではないか。
理由は、簡単。
LINEにしろ、Twitterにしろアカウントを作成して利用を始めると自分の行動が制限されるからだ。相手のメッセージに対して応答をしなければならない(もちろん、しなくてもいいのだが)脅迫観念のようなものがSNSの仕組みにはある。SNSを使い始めると、いつの間にやら誰もが今までとは違う行動をとり始める。相手に良い印象を持ってもらうため、あるいは「いいネ!」をゲットするために少なからず本来の行動を変えてしまっている。

もっとも、アプリが牢獄と違う点が一つある。
自分で抜け出すことが出来る点だ。しかしながら、多くの人は失うものの大きさを考えて抜け出す事はしない。一体スマホのアプリには何が入っているというのだろうか。
まさか、人々が自ら牢獄に入るような時代が来るとは!
きっと、昔の人は想像もつかなかったに違いない。
もちろん、わたし自身も「牢獄」からこれを書いている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA