児童書のおすすめ本60選

ホンダアコード(ユーロR)のストップランプ交換の仕方

ホンダアコード(ユーロR)のストップランプ交換の仕方

妻の愛車ホンダアコードユーロRのストップランプが切れていたので、交換してみた。

所要時間は、約5分で余裕です、などとミンカラ風に言いたいところだが、わたしは不器用なので20分要した。なぜかと言うと取り外すのに時間が掛かってしまいネット検索で15分ほど掛けてしまったから。だからこの記事をみれば5分で済みます。(済むはず!わたしより不器用でなければ)

交換したアコードはユーロRはこちら。2代目ユーロR

ホンダアコード(ユーロR)のストップランプ交換の仕方

現時点で2代目以降ユーロRは発売されていないので最終版となります。
CL7型と呼ばれるタイプ。エンジン形式はK20A型 直4 DOHC i-VTEC 2.0L…って、そこまでの情報はいらないですか?

ストップランプ購入

きれたランプはこんな感じ。少し黒ずんでいます。2つあるうちの片方が切れてます。

ホンダアコード(ユーロR)のストップランプ交換の仕方

ちなみにストップランプは、テールランプあるいはブレーキランプとも巷では言われている。呼び方が多いと購入や検索するとき迷いますよね。

イエローハットで2個セットを購入。税込み453円。

ホンダアコード(ユーロR)のストップランプ交換の仕方

ちなみにT20と呼ばれるタイプです。ここに詳しく書いてありました。

ホンダアコード(ユーロR)のストップランプ交換の仕方

12V 21/5Wという意味は、12Vの電圧で動作し、通常は5Wで点灯し、ブレーキを踏んだ時(少し明るくなりますよね)21Wで点灯する、という意味です」とYahoo!知恵袋に書いてありました。

主な手順

  1. トランクを開ける
  2. カバーを外す
  3. ランプのソケットを左に回して外す
  4. ソケットに新しいランプをつける
  5. ソケットを元に戻す(右にまわしてつける)
  6. カバーを元に戻す
  7. トランクを閉める

上記2~5までを写真付きで解説します。
では早速やってみます。

カバーを外す

トランクを開けるとこんなカバーがあるので引っ掛かりを手前に引いて外します。

ホンダアコード(ユーロR)のストップランプ交換の仕方

ランプのソケットを左に回して外す

カバーを取った状態。左のソケットが交換するストップランプ。右は指示ランプ。
今回わたしは車の左側のストップランプの交換をしたので、もし右のストップランプ交換だと位置は逆になります。

ホンダアコード(ユーロR)のストップランプ交換の仕方

解説のように、左に回せば外れるのですが、わたしはこれに一番手間取りました
理由は左に回らない!!!(笑)
単にわたしの力がないからなのかもしれませんが、うんともすんとも言わないのです。
ネット検索では、「左に回すと外れます」とあっさりと書いてありましたが、これがなかなか。もしかして逆か?と考えて右に回したりしてしまいました。それぐらい堅くて回りませんでした。
あと写真でもお分かりのように狭いので力が入らない。(これが一番の原因かも)

そこでペンチの登場。(写真なし)ペンチを使わずにあっさり左に回って外れた方はラッキー。ここは読み飛ばして次に進んでください。

ペンチを使って挟むためにコードを外します。
写真では分かりずらいですが、出っ張っている側の部分を内側に押すとコードが外れる仕組みになっています。(これも分かりにくかった!)
ホンダアコード(ユーロR)のストップランプ交換の仕方

この後は、ペンチでソケットを挟んで(力入れ過ぎないように!割れます)左に回せば外れます。
90度も左に回す必要はないです。だいたい45度くらい。

回す前。
ホンダアコード(ユーロR)のストップランプ交換の仕方

回した後。(これで外れる)
ホンダアコード(ユーロR)のストップランプ交換の仕方

あとはランプを引っ張ってとって、新しいランプと交換します。

ソケットに新しいランプをつける

ランプ取り外し状態。

ホンダアコード(ユーロR)のストップランプ交換の仕方

ランプ取り付け状態。(カチッと音がするまで押し込んでください。向きがあるので注意!向きが合わないと押し込んでも入りません)

ホンダアコード(ユーロR)のストップランプ交換の仕方

ソケットを元に戻す(右に回してつける)

ソケットを元に戻します。今度は右に回します。
これもわたしの場合、手だけでは回りませんでした。またペンチの出番。

ソケットを入れて。

ホンダアコード(ユーロR)のストップランプ交換の仕方

右に回します。
ホンダアコード(ユーロR)のストップランプ交換の仕方

コードをカチッと音がするまで押し込んで繋げます。

ホンダアコード(ユーロR)のストップランプ交換の仕方

カバーを元に戻して完了。

ペンチを使っても5分で出来ると思います。(でもわたしは不器用だから10分くらいかかったかなあ)

以上、ホンダアコード(ユーロR)のストップランプ交換の仕方でした。

それでは皆さん、素敵なカーライフを!(ここだけみんから風)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA