児童書のおすすめ本60選

そんな場所にカマキリさん2

そんな場所にカマキリさん2

早起きは三文の徳」と昔の人は言ったが、わたしは早起きしてたまたま見上げた電線にカマキリさんが食事中の様子を発見してしまった。(トクしたのだろうか?)

写真がないので、解説すると電線の上側に止まっているトンボを電線の下側からカマキリがこっそりと近づき捕まえて食べている様子を早起きのわたしが発見したのだった。最初に見た時、虫が2匹合体しているように見えた。近づくとカマキリに捕らえられたトンボだった。すぐ近くには別のトンボがのんきに止まっていたのが印象的だった。

すぐさま撮影しようとカメラを取りに家に戻ったが、もうすでに食事は終わっており、電線の下を見ると頭の無いトンボが無残にも落ちているだけだった。(頭しか食べないのか!?)
この日わたしは、早朝から自然の厳しさをまざまざと見せつけられたのだった。

ちなみに冒頭の写真は食事が終わったあとまた食事しようとトンボを待ち構えているカマキリさんの様子。シュールな写真である。(左に写っているトンボがその後どうなったか、わたしは知らない)

 

過去のカマキリさん記事

そんな場所にカマキリさん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA