先日、「気づく」と「理解する」の違いってなんだと思う?と妻に聞かれ「???」となってしまいました。
なんでも講演会できいてきたとかで、話したくてしょうがなかったようでした。
話の内容はこうです。

気づく … 腑(ふ)に落ちること。「気づく」とその後の行動が変わる。
理解する … 頭で分かること。理解したからといってその後の行動が変わる訳ではない。

例えば、夜中に脂っこいラーメンを食べる事は体には悪いと分かって(理解して)いてもやめることが出来ない、とかタバコは体に害を及ぼすと分かっていても止められないなどが挙げられます。
じゃあ、「気づく」ためにはどうすれば良いのか?といったことになるのですが、

色々と体験をする!

という事だそうです。
私も早く人生の「気づき」を得たいものです。
〓武田〓