XREAサーバでBackWPupプラグインが動作しない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

わたしの使用しているXREAサーバはPHPのバージョンが若干古いため、最新のBackWPupを使ってバックアップを取ることが出来ない。
BackWPupのバージョンを2.1.17に落として実行させることにした。
するとWarningがでてしまいログフォルダやtmpフォルダへのアクセス権限がないという旨のエラーメッセージがでる。
以下はその対処法。

基本的にはディレクトリのパーミッションを変更し書き込み可能にすることで解決する。
わたしの場合、エラーが出ているディレクトリは2箇所。

/ワードプレスをインストールしたディレクトリ/wp-content/plugins/backwpup/tmp
/ワードプレスをインストールしたディレクトリ/wp-content/backwpup-6f663-logs

だった。
~/wp-content/plugins/backwpup/tmpディレクトリはffftpなどでパーミッションを707に変更して対処できた。
しかし、ログフォルダである~/wp-content/backwpup-6f663-logsディレクトリのパーミッション変更ができない。
権限をみるとこのディレクトリのみ所有者がapacheになっている。
XREAサーバにログインし、ファイルマネージャから一度このディレクトリbackwpup-6f663-logsを削除。
同じくファイルマネージャから削除したディレクトリbackwpup-6f663-logsを再作成。
再作成するとパーミッションを707に変更できた。
これでやっとエラーメッセージが出なくなった。
バックアップを行ってみたが、正常に終了した。

プラグインなどのプログラムは便利だが、勝手にディレクトリを作成したりファイルを書き換えたりすることが多い。
自分のパソコンなのにいつの間にこんなフォルダやファイルが出来たのだろうと驚くこともしばしばだ。
Windowsなどでもそうだが、ソフトをインストールしたら一度ディレクトリの内容を確認することは必要だし基本なのだと思った。

SNSでもご購読できます。

最近の投稿

コメントを残す

*