スポンサーリンク
そういう気持ち

成功のための失敗

これは20年ほど先生という立場で学生と接してきて感じたことです。 「自立」という言葉を辞書で引くと「他のものの力や支配をうけず、それ自身の力で物事を行ってゆくこと。」とあります。教育の目標の一つだと思います。 結婚する、勉強する、仕...
そういう気持ち

美味しいものを食べた時に思うこと

たまに外食をして、その料理が凄く美味しいものだった時、「ああ、美味しかったなあ」と感動する反面、「ああ、お父さんとお母さんにも食べさせてあげたかったなあ」と思うことがある。 家族でどこか旅行して綺麗な景色を見たときもそうだ。 「来て良か...
そういう気持ち

子供への過剰な期待を振り返る

わたしの子供たちは、まだまだわたしの手を離れてはいないが、わたしからは離れている(笑) 小学校低学年くらいまでは、まだまだ子供だなぁ、という印象で、会話といっても少し子供に合わせるようにしていたが、中学・高校と進むにつれ、普通に会話が...
そういう気持ち

子供に何を教えるか

子供に親として何を教えるべきか?と問うてみる。 わたしは子供たちに大したことは教えられないことに気づく。 まだハイハイしている時期ならまだしも、中学、高校と勉強が高度になるにつれ、まず学校の勉強を教えることは無理だと気づいた。(なぜ...
長崎瞬哉(詩人)

俳句:立身

身を立てて 振りかえる頃 親は無し 長崎瞬哉
面白かった本(小説)

サンタさん親だと知った聖夜かな

わたしの子供たちがサンタがいないと知った日はいつの頃だったろう。 クリスマスが近づくと「父ちゃんはサンタさんに何お願いするの?」と話してくれたはは今は昔。 その頃だったかどうか忘れたが、わたしの息子が「この話絶対いいよ」と教えてくれた星...
そういう気持ち

自立する子供たち

【2014年10月4日 茨城空港】 子供の教育にお金をかけ、良質な教育を受けさせてあげることこそ大事だと多くの親は考えているに違いない。 親が望むいい学校、いい大学に通わせる。本人がやりたいと言ったわけでもないのに子供にピアノを...
長崎瞬哉(詩人)

自由律句:親無きて

親無きて行く実家かな あはれ松の木我に切られて 長崎瞬哉
長崎瞬哉(詩人)

短歌:ひな鳥

ひな鳥は 巣立つ力を もつている
そういう気持ち

あるラジオの投書

今朝ラジオで、「誕生日は、生んでくれた親に感謝する日です」という中学生の我が子からもらった手紙を紹介していた。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました