未来一覧

NO IMAGE

川柳:死とは

人はみな いつかどこかで 死んでゆく

記事を読む

NO IMAGE

凡人たちへ

今、この瞬間も歴史は作られている。 遠からぬ未来からすれば、あなたも歴史の1ページにいる。

記事を読む

NO IMAGE

2016年6月のメモ

自分の蒔いたリンゴの種で、未来の人がリンゴを食べることを想像してみる。

記事を読む

NO IMAGE

2014年8月のメモ

思考に気をつけなさい、  それはいつか言葉になるから。

記事を読む

NO IMAGE

自由律句:未来

都会の雑踏で 道に迷っておろおろしている老夫婦を見て かわいそうだと思ったのは 私の未来

記事を読む

NO IMAGE

わたしの中の携帯電話の話

東京の神田で働いていた1990年代後半、わたしは企業に電話機を売る仕事をしていた。 一般家庭向きの電話ではなく、企業向けに何回線も利用出来る電話機を売るのだ。 ちょうど携帯電話が一般庶民にも出回り始めた頃で、わたしも何台か携帯電話を売った。 当時携帯電話機は1台15万円もした。

記事を読む

NO IMAGE

だから生きている

その日あったことを予測できた時はない。 予測出来るのなら未来はつまらない。 だから生きているとも言える。

記事を読む

NO IMAGE

百年後の予定

カレンダーに三日後の予定を書き込むことと百年後の予定を書き込むことに大きな違いはないのだろうと思う。

記事を読む

NO IMAGE

本の感想:僕は君たちに武器を配りたい

本書の言う「武器」とは、銃や兵器のことではなく、現代資本主義社会で生きていく上での「投資家的な生き方」のすすめのことなのだ。もちろん単純に株やFX、不動産による不労所得を得る方法などではない。投資家的に<考えて>、投資家的に<行動する>うえでの「戦い方」を著者は武器として提示している。

記事を読む

NO IMAGE

日本の未来はアメリカの今

わたしの父が30年前にわたしに語った言葉は、アメリカの悪い部分のみが日本に入ってくるという意味だったように思う。

記事を読む

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク