自立する子供たち

2014-10-04 at 09.47.00
【2014年10月4日 茨城空港】

子供の教育にお金をかけ、良質な教育を受けさせてあげることこそ大事だと多くの親は考えているに違いない。
親が望むいい学校、いい大学に通わせる。本人がやりたいと言ったわけでもないのに子供にピアノを習わせたり、外国語を学ばせたりしているのは、その典型だ。

続きを読む

俳句:夢


いつか見た
夢のような
今がある


長崎瞬哉

小さいおうち(チョコの家編)

小さいおうちを作りました。
明治製菓から板チョコを使ったキットが販売されているのです。

2014-03-30 at 18.08.50crop

家の外枠のみのキットです。基本は明治ミルクチョコレートそのままです。
続きを読む

俳句:夢


夢うつつ
いつか忘れる
良句かな


長崎瞬哉

短編:教室ロケット

「教室ロケット」/長崎瞬哉

ある日、ぼくの投げたバスケットボールがミツオ君の顔に当たった。鼻血こそ出なかったが、ミツオ君は痛そうだった。ミツオ君は、ぼくより体が大きくてがっしりとしている。でも、スポーツは苦手だ。
ぼくのクラスの男子は、自分の持ち物をじまんしたがる。ぼくも新しいペンケースを買ってもらったときに、みんなにじまんしたことがある。

続きを読む

ドラゴニットは今日も夢をみる

2013-12-05 at 21.14.02
象の鼻を持ち、キリンの首を持つ「ゾウキリン」 – 象にもキリンにもなれない

いつかはドラゴンになれる、と信じている想像上の生物「ドラゴニット」。
ドラゴニットは、ドラゴンとなって大空を飛びたいと思っている。

続きを読む

地球を救う機械

「HUNTER×HUNTER」という漫画に携帯電話を使って他人を操作して爆破してしまう、という話があることを息子が話してくれた。本当にあったら怖い話だが、漫画なら完全にウソなので楽しめるに違いない。
最近はアニメにドラマ、映画などでは携帯電話(とりわけスマートフォン)が当たり前のように登場するようになった。

続きを読む

楽しい夢

2013-10-02 at 11.40.41
【写真/2013年10月2日 外国に行ったの>いいえ日本です】

夢をみたことは憶えている。
楽しかったという感情も残っている。ところが、どんな夢をみたのか?と聞かれると全く思い出せない。

続きを読む