長崎瞬哉(詩人)

スポンサーリンク
長崎瞬哉(詩人)

短歌:停電

停電で ブログ更新 できないが ネタはいくつも 浮かんでくるよ
長崎瞬哉(詩人)

川柳:移動

移動した だからボクらは 会えたんだ
長崎瞬哉(詩人)

川柳:愛と金

欲しいとき いつも無いよね 愛と金
長崎瞬哉(詩人)

川柳:旅観

悩んでる ぼくらは今も 旅の途中
長崎瞬哉(詩人)

俳句:夕焼け

まぶしいよ 君の笑顔と 夕焼けと
長崎瞬哉(詩人)

短歌:車窓

君が目を 開いていても いなくても 車窓の景色 流れ続ける
長崎瞬哉(詩人)

俳句:色

葉の色を 見て手が止まる 落ち葉掃き
長崎瞬哉(詩人)

俳句:石

雨宿り 濡れてく石が 光ってく
長崎瞬哉(詩人)

ショートショート『ノストラダムスは眠らない』

現実は時々予想外の事が起きて面白くもある。 しかし、頭の中で巡らす大小様々な妄想ほどには面白くもないと悟ったのは、1999年の7の月が何事もなく過ぎた少しあとだった
長崎瞬哉(詩人)

俳句:柿の実

柿の実と 見まがうような 落ち葉かな
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました