AIの実力とトランプ氏

「マスコミは当てにならない」

これが今回のアメリカ合衆国大統領選におけるわたしの感想だ。
前日の朝日新聞を読んだ。トランプ候補が善戦はするだろうが、クリントン候補有利、という見方の記事だった。
テレビやラジオ、ネットでも大方同じ表現だったように思う。

続きを読む

整理整頓は進まない

部屋をきれいに片付けようとしていたのに、なんで今読んじゃうんだよ、ということがある。
以前買った本や漫画を見つけてその場で読んでしまうのだ。当然、部屋の整理整頓は進まない。

続きを読む

俳句:空の下

人の世も
虫の世も同じ
空の下

みんな生きている/長崎瞬哉

「嫌いな人」は「記憶に残る人」

庭の白梅
庭の白梅

小学校の頃の父は、一緒に釣りに行ってくれたり、夏休みは家族旅行に連れて行ってくれたりといい面もあったが、わたしにとってはいやな思い出の方が先に立つ。

続きを読む

川柳:呼吸


コンビニが
吸って吐き出す
人や物

長崎瞬哉

言葉にならない

思いの全てを言葉で伝える必要はないと思うが、現代ほど言葉が一人歩きしている世もないのではないか。他人のセリフは信用できない。
同じ事柄を語っても、人が違えば、それぞれが違う「思い」を語っているかもしれない。 続きを読む

メモの期限

「あっ、これは!」と心の中で思ったことや、大事だと気づいたことなどをメモする人は多い。わたしもその一人だ。人は忘れる生き物なので、その時は凄く大事だと思ったことでも、次の拍子には忘れていたりする。メモは大事だ。 続きを読む

脱法スマホ

脱法ハーブの名称が変わるらしい。というよりも、脱法ハーブが「脱法」でなく「違法」になる、とのニュースが流れていた。悪い事や悪いものなのに聞こえが「軽く」て、世の中から軽く見られているものは多い。もちろん最初に命名した人や言葉を流行させた人たちが悪いわけではないが。 続きを読む

人は自らしたことを忘れる

提出物を忘れたり、期日を守れない学生がいる。
簡単に「忘れました」とか「すいません」などと言う。その実、同じことはまた繰り返される。授業中に寝ている学生は、大抵同じ連中である。 続きを読む