2008年 9月 の投稿一覧

ストレスフリー

「変わりましたね」と言われました。
その人が言うには、私の場合子供が生まれてから変わったそうです。
ああ、そうかと思いました。人に言われて気づくことは色々とありますね。
「へぇそうか。私って変わったんだぁ。」と思う反面、「人は、なぜ変わっていくんだろう。」とふと疑問もわきました。
見た目にせよ、言葉遣いにせよ、考え方にせよ人が変わっていくには、2通りあると思います。
1つは私のように人に言われて気づく「しぜんに」変わっていく面です。
もう1つは、必要に応じてとか、ある目標をもって、などの「じぶんから」変わっていく面です。
ストレスの面からすれば、1つ目の「しぜんに」変わっていく方は、それこそ自然なので変わっていくことに対するストレスがほとんど無い状態だと思います。
2つ目の「じぶんから」変わっていく方は、変化の度合いが強いほどストレスを感じるのではないでしょうか。自分の許容範囲をこえた変化はストレスの限界値も超えてしまいますね。
人間も自然の一部なので、無理なく変わっていくことの方がストレスを感じないのではないかと思います。
急激な変化は反動も大きいです。
人生を楽しむためにも、長い目でいきましょうか。
〓武田〓

体の病気の予防法

自慢ではないですが、私は小学校時代に20日間学校を休んだ事があります。
体が弱かったというより、ちょっとした風邪で休んでばかりいました。
私自身は自分のことを「他の人より、体が弱いんだ。」と思っていました。
でもある人の言葉をきっかけに考え方が変わりました。
その人は私にこういいました。

毎年同じ時期に風邪をひいたり、体調を崩したりする人がいるけど、それって毎年同じ生活態度をとってるからなんだよ。
風邪をひきそうだなと思ったら早めに寝るとか、栄養を摂るとかすればいいのに、いつもの生活を
し続けているからそうなるんだよ。
生活を変えていけばいいんだよ。

要は「予防が大事だよ。」と言ったことなんでしょう。
なるほど、と思い私もそれ以来、朝起きたときや外から帰ったときなどにうがいをするようにしました。
眠いときは寝るようにしました。するとほとんど風邪を引かなくなったのです。また、風邪をひいても重くはならなくなりました。
風邪をひく原因は、無理をしたり、調子が悪いのに夜更かししているとかそんな理由だったのです。
夜更かしした翌日に体調が変わらなくてもどこかで必ずでてくるのです。
風邪をひいたり、体調が悪くなる原因はきっと「どこか」にあるのです。
生活を振り返ってみればわかります。
〓武田〓

人生はマラソンに似ている

人生はマラソンに似ています。(たぶん)
マラソンはただゴールまで走っていくだけなのですが、途中頑張りすぎたり無理をしたりすると後で辛くなります。
「走る」という行為は意志のあるところに成り立ちます。走る事をやめようと自分が思えば、いつでもやめられるからです。
マラソンだと42.195kmとか10kmだとか距離が決まっているのでゴールが分かりやすいですが、人生の場合はゴールって何なんでしょうか?ゴールが見えない分、マラソンよりも人生の方が辛いんでしょうか?
考えてもよく分からないのですが、きっとゴールはあるんでしょう。
〓武田〓

感想⊸容疑者Xの献身

容疑者Xの献身/東野圭吾(著)
容疑者Xの献身 (文春文庫 ひ 13-7)
私はつい最近まで、この作者の名前を「あずまの けいご」と読んでいました。
「ひがしの けいご」さんですね。
この作品はミステリーです。
著者はミステリー作家やドラマ型作家として一般に認知されていると思います。
この作品ではバランスよくどちらも楽しめます。
犯人が分かっているのに真相が分からないところにいらだちを覚え、犯人を追い詰める役のガリレオ先生とともに一緒に推理する自分がいました。
悪い事をした犯人なのに読んでいるうちに捕まらないで欲しいと願っている。
一見矛盾しますが、発売当時「こんなに純粋な愛情に出会ったことなど今までになかった。」との帯タイトルは本当だと思いました。
〓武田〓

生きるとは

「生きるとは、行き交うことであり、出会うことである。」
脳科学者の茂木健一郎氏は著書の中でこう述べています。
人と出会うことで人間は成長していくということです。
生まれて最初に出会った人は、多くの人が「母親」ではないでしょうか。(憶えていませんけど。)
一体自分は生まれてから何人の人と出会ってきたのかと思いますね。
親しい家族や友達だけでなく、小学校時代ほとんど話さなかったけど席が隣りだったクラスメイトとか、ただ街ですれ違っただけの人でも何かしら自分に影響を及ぼしていると思います。
だれかと会うことで「自分」というものを客観的に見るようになります。
そして「自分」を微調整と言ったら変ですが、少しずつ変えていっているのではないでしょうか。
出会うことで自分の心に変化が表れて、良い方向か悪い方向かは分かりませんけど変化していくのでしょう。そう考えると「自分」を作ってくれたのは、「自分以外」のその他大勢といったことになるので、どんな人に会うにせよ無駄な出会いは無いような気がします。
これから死ぬまでにどんな人と出会って、どんな風に自分が変化していくのか私は凄く興味があります。
どんどん出会うべきです。
〓武田〓

続きを読む